幾何学的な円形を形成するヘマソラール太陽熱発電所

●スペインのヘマソラール太陽熱発電所

 

ヘマソラール

Google Map

スペイン イベリア半島のアンダルシア州セビリアの郊外

通常の太陽光発電はパネル状の太陽電池ソーラーパネルで発電するが、

ヘマソラールにあるのは巨大な鏡2600枚

鏡で太陽の光を反射させ中心にある高さ140mの中央塔に光を集め、

太陽光より集めたエネルギーを熱源にタービンを回転させて発電させる

 

出力1万9900キロワット

年間1億1千万キロワット時の発電量で、

2万7500世帯の電力をまかなう

(807)

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スポンサード リンク